カードローンは提携ATMの充実度だけ注目してはならない?

投稿者: | 10/26/2017

銀行や消費者金融のカードローンを選択する場合、適用金利の他、利用出来るATMの範囲、利用時間そして手数料の有無や金額をチェックするのは重要です。

しかし、提携ATMで注目しなければならないのはこれらだけに留まらず、取引内容にも注意が必要です。

特に銀行カードローンは提携ATMにより、離れた地域からも申し込みとして借り入れが可能です。

ですが、提携ATMの場合、取引できるのが『借り入れ』に限定されてしまうことがあり、任意(追加)返済が出来ないケースもあります。

結果、口座引落による返済だけになる可能性もあります。

その結果、無駄な利息を支払うことになるため、提携ATMの充実度をチェックする際は返済が可能かも注意するのがおすすめです。

追加返済を繰り返すほど、将来的に発生する利息は下がり、後々の返済負担が軽減します。

返済方法の充実性を確認することもカードローンを利用するためには、重要と言えます。